謝礼交際

謝礼交際を始めたのは、友人の紹介があったからです。
その友人は何年か前から、謝礼交際の相手がいて、それで月々結構な稼ぎになるという話でした。
その友人は、結婚してるんですが、仮面夫婦でずっと家庭内別居状態だったんです。
それで、謝礼交際ということも趣味と実益を兼ねてという感じで軽い気持ちで始めたんだそうです。
私は、そういう友人を少しはうらやましいと思っていましたが、実際自分が謝礼交際できるほど容姿も良くないですし、男性からお金をもらってお付き合いできるとは思ってなかったんです。
ですが、色んな男性がいるんですよね。
私みたいな平凡な女の方がいいという男性もいるんです。
友人が付き合っている男性の知り合いで、奥さんを急になくされて消沈されてる方がいるから、一度会ってみないかと誘われました。
謝礼交際
私なんかじゃ、相手の方がガッカリしてしまうだろうと断ったんですが、「派手なタイプより、あなたみたいな地味でもしっかりした女性の方がくつろげるものよ」と背中を押されて会いに行きました。
私、実は結婚したことないんです。容姿も性格も地味なので、誰からも相手にされなかったんです。
今さら?と思うんですが、今さらだからこそ、最後のチャンスかもしれないと思いました。
地味な女としての人生でも、謝礼交際で逆転できるかもしれないと思ったんです。
私、男性とデートなんかあんまりしたこともないし、どうふるまえばいいかなんて分からないんです。
ですが、男性によっては、そういう方が安心するという方もいるんですよね。相手の方、「初めてのデートを思い出します」と言ってくれました。
お金くれるパパ
パトロンの作り方